トップページ


 

トップページ

会長挨拶

社会医療法人とは

当協議会について

最新情報

日社協ニュース

入会のご案内・
各種届出について

お問い合わせ先

一般社団法人 日本社会医療法人協議会は、
 公共性の高い医療を提供している社会医療法人の健全な発展を図り、
  国民医療の向上を図るために活動している団体です。


主な最新情報

災害に関連する通知情報(北海道胆振東部地震・平成30年7月豪雨 関連)はこちらへ(2018/11/20更新)


(おしらせ)

疑義解釈資料の送付について(その9)

平成30 年7月豪雨及び平成30 年北海道胆振東部地震による被災に伴う診療報酬等の特例措置による対応状況の調査について

「基本診療料の施設基準等及びその届出に関する手続きの取扱いについて」の一部改正について

冬季の省エネルギーの取組について通知が発出されましたのでお知らせいたします。
>【厚労省通知】「冬季の省エネルギーの取組について」
>省エネルギー・省資源対策推進会議省庁連絡会議決定「冬季の省エネルギーの取組について」
>【エネ庁通知】「冬季の省エネルギーの取組について」
> (ご参考) 経済産業省「冬季の省エネルギーの取組について」を決定しました
  〜11月から3月は冬の省エネキャンペーン〜

歯科医師の勤務実態等の調査について(ご周知と協力依頼)
※本調査は医政局長より各医療施設長宛に11/1付に送付されております。調査票がお手元に届いた際にはご協力のほど御願い致します。詳しくは、http://dentistsurvey.umin.jp/をご参照下さい。
なお、本調査は全数調査ではありません。調査票が届かない場合もあります。

介護医療院について(厚生労働省サイト)
※介護医療院を開設を考えている方向けのコールセンターも設置されております。

消費税の軽減税率制度について(2019年10月1日より軽減税率制度が実施されます)

※各税務署で随時説明会を開催しておりますので、詳細はリンク先をご参照下さい。

「常時SSL」に伴う、アドレスの変更について

 通信の「常時SSL」化は、インターネットを安全に利用できるように、IT業界をはじめ、様々な企業が現在推進している取り組みです。
日本でも厚生労働省のサイトを始め、2018年に入り、サイト全体をSSL化し、より安全にご利用いただくため取組みが進んでおります。
当協議会のサイトにおいても、10月下旬より「常時SSL」化を致しました。それに伴い、アドレスも一部変更されておりますのでご留意頂けますようお願い致します。
(※旧アドレスからは自動的に新アドレスにアクセスします)

新アドレス:https://nishakyo.or.jp/
(「http」の後に「」が付きます)

(説明)
SSL(Secure Socket Layer)とは、インターネット上でやりとりする通信データを暗号化する技術です。 通信データを暗号化することにより、悪意のある第三者からの「盗聴」「改ざん」「なりすまし」を防止することができます。 「常時SSL」はサイト全体の通信データを「常に暗号化通信」するということです。

〜注意喚起〜
標的型攻撃におけるマルウェア感染について
病院等の医療機関においても感染例が確認されております。

> その他の情報については、最新情報 をご覧ください。

>twitterもありますので、ご参照ください。



●参考資料:・社会福祉法人制度改革について
https://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=227017

 


 


 | お問い合わせ先 | ©2014-2018一般社団法人日本社会医療法人協議会